ポーリング(フルイドアート)×プリザ・ドライフラワーの壁飾り

新しい「アート×フラワー」の作品を紹介します。

三角形のアートキャンバスに、ベースは「ポーリング(フルイドアート)」。
そこに、「プリザーブドフラワーとドライフラワー」を合わせたアレンジメントです。

向きが決まっていないので、自分の好みや気分に合わせて、飾ることができます。
雰囲気がけっこう変わりますよ。

ポーリング(フルイドアート)!

ポーリング(フルイドアート)は、色同士が混ざり合わずに、マーブリング模様などができるアート技法のひとつです。

今回は、グレー・イエロー・ホワイトの3色を使って、制作。

模様は、月夜のお花をイメージして作りました。

フルイドアートは、とても楽しい技法なので、
そのうち、ポーリング(フルイドアート)×お花の作品レッスンもできたらいいなーと思っています。

合わせたお花は?

「ペッパーベリー」と「カスミソウ」をメインにアレンジメント。

最初は、アーティフィシャルフラワーを合わせようと思っていたのですが、なんだかお花が目立つ気がして…、
悩んだ結果、プリザーブドフラワーとドライフラワーを使った、このアレンジに落ち着きました。

2種類の花材それぞれパープル・グリーンの2色を使い、仕上げました。

今後も、このシリーズ制作予定なので、SNSでチェックしてみてくださいね。

↓↓Creema・BASEにて販売中↓↓

Scroll to Top